関西ガスケット工業会

会員各社の紹介

※ガスケット製品及び使用法についてのお問い合わせは【OK】印の会社にお願いします。

(3) 株式会社小野コルク製作所

当社は明治20年代後半、兵庫県佐用郡佐用町の田村家(造り酒屋)よりカメさんが嫁いできたのがきっかけで佐用町にてコルク加工業を営むことになりました。当時のコルクとは、和コルクと言って、アベマキの皮を利用していました。アベマキの皮は分厚くても20mm位しかなく、それ以上の大きさの瓶栓は作れませんでした。戦前までの当社はこのアベマキに依る和コルクの瓶栓の製造が中心だったそうです。戦後はポルトガルから本物のコルクが輸入されるようになり、また、そのコルクを顆粒にし、それをにかわ等で固めた圧搾コルクも販売され、加工していました。昭和30年代に入りゴムをバインダーとしたコルクラバー(ゴム入りコルク)が開発され、自動車、船舶、農機具、ガス器具等飛躍的に伸びました。現在、当社ではコルクラバーを製造、加工して、ガスケットパッキングを製造しています。

 

製造品目 注文 見積 相談

コルクラバーガスケットパッキング

お問い合わせ先
住所 〒653-0054 神戸市長田区長楽町3-6-5
TEL 078-731-5982 FAX 078-731-5933
URL E-mail

 

 

(4) 株式会社金星製作所

主としてノンアスベストジョイントシートの板厚0.5から1.5まで、オイルシートの板厚0.2から1.0まで、スリーシートの板厚0.3から1.0までのガスケット、パッキンをトムソン型を使用して受注製作をしています。

 

製造品目 注文 見積 相談

ノンアスベストジョイントシートのガスケット

オイルシートのガスケット
スリーシートのガスケット
お問い合わせ先
住所 〒554-0052 大阪市此花区常吉2-3-39
TEL 06-6463-0474 FAX 06-6463-2648
URL E-mail